« さくら | トップページ | 大村バスターミナル »

2009年3月 1日 (日曜日)

ez-link

シンガポール国内の鉄道(MRT)やバスに乗れるIC乗車券。今回、行った時も活躍しました。

Imgp2025
2006年に行った時、購入しました。

現地の人によると、このカード、9月で使えなくなるらしい。現在、交換しているとの事。

****************************************************************************
http://singapore.keizai.biz/headline/4649/
 シンガポール陸運庁(LTA)は1月9日、MRTやバスなどの公共交通機関で利用できる非接触型ICカード「ezリンクカード」の新モデルへの交換受け付けを開始した。

 新型カードは、今年からシンガポールで導入された電子決済システムの新標準規格「CEPAS(Contactless e-Purse Application)」に対応。MRTやバスでの利用に加え、道路の自動料金徴収システム(ERP)や駐車場料金支払い、セブン-イレブンやマクドナルドでの商品購入、SMRT社が運営するタクシー運賃、一部の自動販売機などでも順次利用可能になる。入金可能額は従来型の100シンガポールドルから500ドルに引き上げられた。新規購入は1枚15ドルで、10ドル分は運賃などで使用できる。

 従来カードから新カードへの交換は、公共交通機関を管理・運営するトランジットリンク社が主要MRT駅に開設しているチケットオフィスや郵便局、バスインターチェンジなどで受け付けている。料金は無料。交換初日の9日には、国内全体で4万枚以上のカードが交換された。

 使用方法はこれまでと同じだが、カードに残金が1セントでもあれば乗車できた従来型に対し、新カードでは乗車地点からの最大運賃がカードに残っている必要がある。LTAでは「最低でも3ドルの残金をカードに残しておくこと」を利用者に勧めている。

 交換期限は9月30日まで。10月1日以降は従来型カードの利用ができなくなる。
****************************************************************************
新カードに交換しようかと思いましたが…、記念にとっておきます。次回来る時、新カード購入する事にしました。

Imgp1899
駅にあった案内?

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« さくら | トップページ | 大村バスターミナル »

海外」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

私は学生用のもってます!
乗るときピじゃなくてピピですよ♪

投稿: めい | 2009年3月 8日 (日曜日) 21:36

めいさま
学生用のカードもあるのですか。旅行者には無縁の物ですな。

投稿: KUTAMUKI | 2009年6月 2日 (火曜日) 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48582/44124620

この記事へのトラックバック一覧です: ez-link:

« さくら | トップページ | 大村バスターミナル »