« 完乗後 | トップページ | 2→1 »

2006年5月31日 (水曜日)

SKY&JAL

コードシェアを解消するというので乗ってきました、SKY便に。

運航会社側のカウンターでチェックインするのかと思ったら「買った会社」の方でするとの事。JALの方で買ったのでJALの方でチェックイン。NH便名でUA、OZ運航便に乗ったことありますが、チェックインはUA、OZでやり、搭乗券もUA、OZ便名で発券されました。

チェックインし、券を受取ります。その際、飲み物サービスは無い、SKYの機材、乗員で運航されるということが伝えられます。このサービス格差がコードシェア解消になったのでしょう。今回は高い「JAL便」として買いましたからね。券はJAL便と全く変わらない様式。半券部分の座席番号の横に「OperationSKYMARK」と書かれています。

機内サービスは機内誌を含め無かったです。まあ、離陸前から着陸直後まで寝ていたので実際の所はわかりませんが。

それにしても、新幹線と競合路線なのに沖止めとは…。

| |

« 完乗後 | トップページ | 2→1 »

空旅」カテゴリの記事

コメント

新千歳→羽田でADO運航のANA便に乗ったことが2度ありますが、このときのチェックインカウンターもANAの方でした。ADOのカウンターで国際線の複雑な航空券を出したら、おそらく対応できないでしょうね。

投稿: おかげん | 2006年6月 9日 (金曜日) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SKY&JAL:

» サファイヤへの道 その17 [実録修行日記]
見た目はJAL便と変わりません 737-800 羽田着。ターミナルまでバス J [続きを読む]

受信: 2006年8月 3日 (木曜日) 07:49

« 完乗後 | トップページ | 2→1 »