« 列車運転ソフト | トップページ | ニシエモンからの手紙 »

2006年2月26日 (日曜日)

対応は?

携帯注意され乗務員につば=日航機が1時間遅れ-鹿児島空港

 鹿児島空港で24日午前、羽田行き日本航空1864便エアバスA300型機(乗客乗員274人)の30代の男性乗客が、携帯電話の使用を注意した客室乗務員につばを吐き掛けるなどし、同機の出発が約1時間遅れていたことが25日、分かった。
 日航によると、同機が滑走路に移動中、男性が携帯電話で電子メールをしていたため、女性客室乗務員が繰り返し注意。男性は携帯電話の電源を切ったが、注意されたことに腹を立て、乗務員の胸ぐらをつかんで暴言を吐き、つばを掛けたという。 
(時事通信) - 2月25日18時0分更新

JALの対応甘すぎ、激甘だ。こんな奴、客じゃない。飛行機から突き落とせ、警察に引き渡せ、名前を公表しろ。

|

« 列車運転ソフト | トップページ | ニシエモンからの手紙 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対応は?:

» できれば今後ずっと飛行機に乗って欲しくない人 [Cassiopeia Sweet Days]
飛行機の中では利用してはいけない機器についての案内は、毎回飛行機に搭乗するたびに耳にしています。まあ、確かにパソコンだとかデジタルカメラなど、「できれば使えるようにして欲しいんだけれど…」と思うようなものもあるわけですが、こと携帯電話については、想像以上に強い電波を出していることを考えれば、おそらくずっと使えるようにはならないと思います。『携帯使用で出発遅れる 鹿児島空港でJAL便』 鹿児島空港で24日午前、羽田行き日本航空1864便(エアバスA300、乗客乗員274人)の30代の男性客...... [続きを読む]

受信: 2006年2月27日 (月曜日) 19:30

» [航空ニュース]航空機内で携帯電話の電源を切らないバカ男 [五月原清隆のブログハラスメント]
 またも、嘆かわしくバカバカしいニュースです。 ○乗客逆上、JAL機遅れ/鹿児島発東京行き 携帯メール注意され http://www.373news.com/2000picup/2006/02/picup_20060225_11.htm ○「携帯命」の不届き乗客、JAL機の出発1時間遅らす http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060225i403.htm ○機内でメールの迷惑男、注意されて逆ギレ!出発1時間遅れる http://www.sanspo.co... [続きを読む]

受信: 2006年3月 2日 (木曜日) 02:16

« 列車運転ソフト | トップページ | ニシエモンからの手紙 »