« Suica | トップページ | 北の大地でも消える… »

2006年1月13日 (金曜日)

また消える

先月は高千穂鉄道が決定したようでしたが、桃花台線も廃止だって。
読売新聞中部版1月12日

新交通システムとしては初の廃止。
乗り潰しの一環で一度乗っているはずだけど、あまり印象には残っていない。沿線で貯金もしていないし。「18」が発売になったら乗ってこようと思う。ついでに貯金も。
廃線後の高架橋の撤去ってお金どれくらいかかるのだろう。

|

« Suica | トップページ | 北の大地でも消える… »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。こちらの記事に、トラックバックさせてもらいました。

>廃線後の高架橋の撤去ってお金どれくらいかかるのだろう。

愛知県庁の調査結果では、約100億円、掛かるそうです。

投稿: kyu3 | 2006年1月14日 (土曜日) 02:18

突然申し訳ありません。
私は桃花台住民でピーチライナー利用者なのですが、一言。

14日の桃花台住民説明会に行ってきました。意見交換が行われましたが(時間も延長しました)、ほとんどの住民が「存続」を求めています(1人、廃止やむなしという方もいました)。読売に出た記事について問いただされたところ県は、「廃止など言っていない」としながらも、「新聞社に抗議はしていない」と大変無責任な解答でした。「開業後、小牧市長と春日井市長との間で、高蔵寺延伸に関して会談が何度か持たれているが知っているか」との問いにも「関知していない」と話す気ゼロでした。
また他の住民から、「私たち桃花台の県民市民は県や市に税金を支払っている。ピーチライナーはその税金で運行されており、私たちは回り回って運行会社の株主と同様だ。廃止の可能性を示しておいてよく株主に顔向けできるな。民間の会社なら即刻クビだ」との意見が出て、拍手喝采をあびていました。ここからいい方向に向けばいいのですが…

投稿: ADvancation | 2006年1月14日 (土曜日) 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48582/8145394

この記事へのトラックバック一覧です: また消える:

» 桃花台線、今年の秋に、「廃止」?! [桃花台新聞]
「桃花台線(ピーチライナー)」に関するニュース記事が、「読売新聞」のインターネット版である「YOMIURI ONLINE」に、掲載されていました。昨年末に、「日経新聞」で報じられた記事とは異なり、この記事では、明確に「廃止」と書かれています。 ・桃花台線 今秋廃止 愛知県方針(YOMIURI ONLINE) 「読売新聞」の記事と「日経新聞」の記事で共通している所は、「愛知県が方針を決定した」という所でしょう。「廃止」にしろ、「営業停止」にしろ、おそらく今週末の住民説明会が行なわれた後、正... [続きを読む]

受信: 2006年1月14日 (土曜日) 02:13

» 桃花台線、命脈尽きる。 [Simplex's Memo]
経営難の桃花台線を「廃止」する方針が固まった。 それも今年秋に。 「桃花台線 今秋廃止 愛知県方針 バス代替にめど」(読売新聞中部版、1/12) 記事の要旨は次のとおり。 ○桃花台線を運営する桃花台新交通への最大の出資者である愛知県が同線を今年秋に廃止する方針を固めた。 ○県が廃止方針を固めたのは同線へのこれ以上の公金投入が困難なこと、代替バスのメドが立ったため。 ○新交通システムの廃止としては全国初、開業から15年という異例の短期間で廃止�... [続きを読む]

受信: 2006年1月14日 (土曜日) 22:46

» ピーチライナー、今秋に廃止へ [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 名鉄小牧駅と桃花台ニュータウンを結ぶ新交通システム、桃花台新交通(ピーチライナ [続きを読む]

受信: 2006年1月16日 (月曜日) 23:53

« Suica | トップページ | 北の大地でも消える… »