« 三線廃止? | トップページ | 大雪 »

2006年1月 6日 (金曜日)

さよならSR

3月10日の鹿児島→羽田、624でラストフライトです。
ANAのプレスリリース

最初に乗ったのは1994年6月16日福岡→羽田。
最も最近は2004年10月31日新潟→羽田。
10日、予約してみるか。
今残っているのって8157?

|

« 三線廃止? | トップページ | 大雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

空旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならSR:

» 日本の空におけるB747SRの終焉 [Cassiopeia Sweet Days]
私が初めて乗った飛行機は、実は全日空(ANA/NH/オールニッポン)のB747SR-81でした。1984年3月当時、国内線のB747はSR(Short Range)型しかなかったので、JAL(JAL/JL/ジャパンエア・ジェイバード)ならたいていB747SR-46でしたし、全日空なら間違いなくB747SR-81のはず。まだトリトンブルーの現行カラーにはなっていなかったような気がします。 当時はJALは幹線だけしか運行できず、B747どころかJALの飛行機そのものを見られる場所が限られてい...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土曜日) 00:40

» 今年の航空業界はこうなる [Highest Skyway (ibstokyo.com コラム)]
航空専門オンラインメディア ibstokyo.com 題名は大げさだが、ブログなので簡単に、今年の航空業界についての予想を書く。 今年の航空専門オンラインメディア ibstokyo.comはこういう論調でいく、と思っていただければよい。 ◆エアバスとボーイング 年初からエアバス沈没論を書きたてている人がいるが、確かに2005年のボーイングの好調さは予想外だった。 ibstokyo.comが2005年の年初に予想したのは「エアバスが引き続き優位に立つ」というものだっ... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土曜日) 04:08

» [航空ニュース]ANAのクラシックジャンボが全機退役 [五月原清隆のブログハラスメント]
 これも、時代の流れなんでしょうね。 ○ありがとう、スーパージャンボ〜3月10日(金)ボーイング747SRが鹿児島→羽田線を最後に退役いたします〜 http://www.ana.co.jp/pr/06-0103/06-004.html  元より、2005年度ANAグループ航空輸送事業計画でANAのクラシックジャンボは全機退役が公表されていたのですが、いざ実際にANAからクラシックジャンボがいなくなるとなると、やはり一抹の寂しさは感じます。日本航空((この文脈では、敢えて「JAL」とは書かずに「日本航... [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火曜日) 01:23

» SR [実録修行日記]
ANAの747SRのラストフライトが3月10日に決まったようです。 ANAのプレスリリース。 [続きを読む]

受信: 2006年1月11日 (水曜日) 06:57

« 三線廃止? | トップページ | 大雪 »