« 国内を飛ぶ国際線(機材) | トップページ | 今日の勝負 11月10日 »

2005年11月 9日 (水曜日)

那覇→新千歳

国内線最長路線ですよね?

一時、ANAも飛んでいましたが撤退し、現在はJALのみ飛んでいます。夏は飛ばないという季節運航の形が続いています。長らくこの路線を飛ぶのは767-300型が多く、737で飛んでいた時期もありましたが、今年になって747や777が投入されたりと機材の大型化が行われました。

たまたま、空席状況を見ていたら、11月7日の那覇→新千歳、「バースデー」枠に空きがあったので反射的に予約してしまいました。普通席でしたが。

何日か毎に空席状況を見ていましたが、「クラスJ」は満席。出発日が近づくと、普通席も満席となりました。
当日、8時前に空港に着き、キャンセル待ち覚悟で、「クラスJ」へのアップグレードを試みたら空きあり。足元の広い席を確保しました。約7時間後、飛行機に乗り込むとほぼ満席の状態でした。

新千歳まで3時間近くのフライト、日本の大きさを感じました。

|

« 国内を飛ぶ国際線(機材) | トップページ | 今日の勝負 11月10日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

空旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那覇→新千歳:

« 国内を飛ぶ国際線(機材) | トップページ | 今日の勝負 11月10日 »