« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月30日 (木曜日)

投与コイン

我が、「最寄り駅1」のそばに「東横イン最寄り駅1駅前」(仮称)が18年4月にオープンする模様。利用すること無いと思うけどね。
「最寄り駅2」に出店は無いだろうな。北部にホテル街はあるが。

個人的にはロンドン、シンガポール、香港、ニューヨークとかに出店してほしいな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年6月29日 (水曜日)

告訴の国が…

トリビアで取り上げられていますが。
米国連邦通信委員会のキャラクター「ブロードバンド君」
e48bc6833e0ac4f14c6db5a3d6941dd5
どう見たってどこかの国のネコ型ロボットじゃねえかよ。

「クロ高」は元巨人のクロマティから「名前使うな!」って言っているし。バースやデストラーデも名前使われているがは同じような行動をするのであろうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

DC-10

とある区間を予約しようとしたら、予約しようとしていた便の1本遅い便がDC-10使用なのでついその便を予約してしまった。約3時間遅いのに。これが最後のDC-10搭乗になるのかな。次に乗る機会何時になるか判らないら機材変更しないでくれよ、JAL。
JASのDC-10搭乗経験あるけど貴重な体験なのでしょうか?。

そーいえば、最近「スカイタイム」を見かけないような気がするのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火曜日)

今日の最高気温

海老名で37℃だった模様。職場のあるY市の某所も35℃だった模様。2℃差かもしれないが暑いものは暑い。
暑いから夏は嫌いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月曜日)

予約

酉社の某駅に赤券を予約。金を送らなければ。
この駅、顧客管理をしっかりしているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月26日 (日曜日)

あいくるしい

今日で最終回だった。
このドラマに出ている神木隆之介11歳。鉄ヲタらしい。
将来有望か?
「あつくるしい」鉄ヲタにならないことを願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて食す

田丁田へ買い物に行った帰り、メニューに「スープカレー」があるというので松屋に寄った。基本的に吉野家派なので松屋はこれで3度目の利用。ポスターには「君はこの辛さを制覇できるか!?」などと挑戦的な文が書いてある。レギュラー590円を選択。スープカレー、サラダ、ライス、ナン、冷たいコーンカップスープが付いている。5分ほどして出てきた。コーンスープのカップの側面は盛る時に垂れたと思われるスープが…。カレーの中身はジャガイモ、ニンジン、鶏肉が2片。ニンジン1片は人為的なのか崩れています。初めの一口、ナンで食べるが、「大した辛さじゃないな」というのが第一印象。しかし、後から来ました。ナン、ライスでカレーは全部平らげましたが、汗かきました。
スープカレーは良かったけど、カップの事があるので松屋は利用しないな。牛めし美味しいと思わないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土曜日)

今週のアド街

「宮古島」ですが。周辺の島も今回の範囲に入っていました。
ということは、あの島にあるスポンサーの会社も使っている国内唯一の施設もランクインするかな?

21時55分追記
5位で登場。スポンサーの関係で出た飛行機は穴社でした。安住や新海もここで訓練をしたのであろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金曜日)

本池上署

今まで出てこなかった署長夫人、今回のシリーズから出てきていますが…。
高橋由美子と加護亜衣が母娘というのはかなり無理があるだろ。
厨房の頃、出産したのか?
加護亜衣、さらに成長しましたな。どこまで成長するのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴社、神戸空港就航

*********************************************************
1.就航予定路線 羽田、札幌(千歳)、沖縄(那覇)、仙台、新潟、鹿児島、
計6路線・10往復程度
2.神戸発着路線での就航予定機種

ボーイング767-300型(288席)
ボーイング737-500型(126席)
エアバスインダストリーA320型(166席)
ボンバルディアDHC8-400型(74席)  等
3.予定便数・ダイヤ 調整中、11月末までに決定・申請予定
*********************************************************
744とか772や773は就航しないのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木曜日)

岡山、香川、鳥取 その9

前回

ターミナル内を早足で進み、13時50分の岐阜行き快速急行に乗ることが出来た。ここだけに限らないが、空港アクセス列車は若干お高めだ。安くて遅いか早くて高いの両極端。安くて早いがあれば良いのだが。
金山に着き、「みどり」に行くが、待ち客が多い。「ツアーズ」の方が若干少なめだったのでそちらに並ぶ。多少いらつき始めた頃、自分の番になった。名古屋市内から本厚木までの乗車券と「こだま」「あさぎり」を発注。
なんと、ここでは「あさぎり」は発券できないらしい。とりあえず、乗車券と「こだま」の指定券を受け取り、改札を抜け、ちょうど停まっていた電車(エキスポシャトル)に乗り込んだ。落ち着いてみると乗車券は三島までなっていた。orz
名古屋に着き、新幹線乗り換え改札そばの「みどり」で「在来線の特急券も買える?」と尋ね、買えることが判明したので買うことにする。若い係員は試行錯誤の末、沼津~松田間の「あさぎり」の指定券、それも号車、座席番号指定を発券してくれた。ついでに乗車券も本厚木までに変えてもらった。最後に「今度は時間に余裕を持って買ってください」と言われてしまった。変な列車の指定券を買う客がいけないのか、それとも発券システムが特殊な鉄道会社がいけないのか。
15時01分発の「こだま580号」に乗ることが出来た。

P4140070
難産だった指定券など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水曜日)

岡山、香川、鳥取 その8

前回

全員が乗り終わり、ドアクローズ。乗客数を数えてみると総勢6名。CAは3名も乗っている。ファーストクラス並みの接客人数だ。残念ながら到着地までエコノミーのサービスしか受けれなかったが。客は11番から16番の間に収められている。CAに聞くとやはりバランスの関係のようだ。無事、離陸し、上空からは餘部鉄橋、コウノトリ但馬空港、京都タワーが判別できた。40分足らずの飛行時間で中部国際空港に着陸した。飛行機からターミナルまではバスで運ばれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火曜日)

今日は何の日?

10年前、函館でハイジャックがあったんだなあ。
ずっと特番を見ていたけど、寝ているうちに特殊部隊が突入して事件解決。
事件の内容

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月曜日)

予約!

マイルを使っての航空券の予約をしました。
今まで鶴社は国際線一度のみ、穴は国内線3回目。
金払って乗ることが多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日曜日)

今日のフライト

P6190059
NGO-WKJ ANA395 737-500(JA307K)

P6190066
WKJ-OKD ANA4842 DHC8-300(JA803K)

到着後、バスで札幌駅へ。そして快速「エアポート」で新千歳空港へ。

P6190076
CTS-HND ANA76 777-300(JA755A)
かなり混んでいました。「オーバーブックするかも…」とチェックイン時いわれ、次便に乗る気満々だったのですが…。

次年度「ブロンズ」確定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月18日 (土曜日)

新札幌駅前ホテル

今回泊まったホテルの部屋(25階)から札幌駅方面を撮った写真です。
P6140050
ガラスが汚かったです。その事をコメントカードに書いたら昨日、副支配人から郵便が来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この国の総理は…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050615-00000068-kyodo-pol
「横浜そごう」「小田急ハルク」「有楽町西武」とか日本旅行内の簡易とかの事を知らないのですかねえ。
政界、この世から早く消えろ、Dr.マシリト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金曜日)

ファンではないが

足寄にある松山千春の実家に行った。
P6120037
向い(私の後ろ)は某カルト教団足寄会館。松山千春も信者なのであろうか。高校の先輩のムネヲは…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニッポンを飛ぼう

先日送った10フライト分、5000マイルが加算されていた。これ以上送っても加算されないはずだ。
今年は平落ちしたが、ホームページのとある部分を見ると会員種別が「シルバーエリート」と表示されている。なぜだ?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木曜日)

まさか…

JA8986のノーズギアの製作に身潰しが関わっていないよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水曜日)

ジュニアの足跡

道東の某駅で関口知宏氏が一筆書きの旅の途中に書き込んだものをハケーン。
P6120028

下の写真のカーブミラーに映っている列車が来る時間帯は観光バスが駅前にいたりと大変賑やかです。
P6120031
この駅併設の喫茶店の店主M氏、ウチの親父の知り合いでした。世の中狭い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火曜日)

岡山、香川、鳥取 7

前回

最近歳とったせいか、自然と朝早く起きるようになった。6時には目が覚め、「めざましテレビ」を拝聴。
シャワーを浴び、パンをもそもそかじりながら帰りの経路を考えた。東名ハイウェイバスは特急便が無くなり、最寄バス停までほぼ各駅なので却下。東海道乗り継ぎは「18」シーズンにやっているし…。多角的に検討した結果、「あさぎり」に最近乗っていないということで三島まで新幹線に行き、沼津から「あさぎり」に乗ることにした。接続が悪けりゃ素直に「のぞみ」に乗ろう。
9時を過ぎ、チェックアウト。もそもそ氏と関係のある「小銭屋」という旅館を見て鳥取吉方局で貯金。帰宅後調べるとダブっていた。Orz 見覚えのある風景の中を歩いたと嫌な予感がしたが。2日連続でチョンボしてしまった。
駅に戻り、時刻を確認すると行ったばかり。Orz 仕方ない、徒歩で制圧しながら空港を目指そう。その前に、「あさぎり」に乗れるか時刻表を見てみるが、名古屋15時01分発の「こだま」に乗れば乗れることが判明。小田急区間だけ携帯で確保した。
鳥取大正局鳥取商栄簡易局鳥取湖山東簡易局賀露南簡易局と徒歩で制圧。最後の簡易局では「鳥取駅から歩いてきた」といったら大層驚いた。鳥取駅を出てから約2時間で空港に着いた。携帯で「WEBチェックイン」を試みるが、指定できる席はなかった。仕方ないので普通にチェックイン。前方通路側を所望すると「本日、予約されている方が少なく、バランスの関係でこの席付近しか席ありませんが…」と14Cを出しやがった。空港内で時間を潰す。中空から飛行機が来た。
搭乗時間になり、優先搭乗の資格があったので利用させていただく。ターミナルから飛行機までは徒歩での移動。現代人は運動不足。エアーセントラル社の配慮であろうか。

P4140065


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月曜日)

先日のフライト

P6100001
HND-ONJ NH787 737-400(JA392K)
本来使用の機材に不都合があり、この機材になったらしい。エアドゥに移籍した奴もあるし、1機しかない737-400は基本的に八丈線専用のはずだが。八丈に737-500が飛んだのか?

P6100003
ONJ-ITM NH850 A320(JA8388)

P6100006
ITM-HND JL1522 777-300(JA8943)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日曜日)

逃亡中

北の大地にいます。一万円ゲットならず。pic_0220.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土曜日)

今日の検索ワード

「アド街」が「名古屋」だったので結構それ系のワードがあった。
22時現在、
大江麻理子
名古屋
パン
ベルヘラルド
モーニング
名鉄
八事
山登り

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金曜日)

真っ白な鼻

P6100005
伊丹で見かけたJALの777です。新塗装機のパーツを使ったのでしょうか。

P6100006
ちなみに新塗装機。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木曜日)

もって帰って良い物

救命胴衣はまずいでしょ。未だ、客室乗務員の「お持ち帰り」はありません、残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年6月 8日 (水曜日)

道後温泉

奮発して「霊の湯」(1240円)を使ってみました。3階の個室を1時間20分使えます。
P6060014

浴室は貸切状態。入浴後は、お茶と坊ちゃん団子。
P6060012

1日のんびりしたいですね。1時間20分は短すぎる…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火曜日)

モーニング

ここ2週間ほどの間に名古屋に2回行ったが、2回とも行った店が名古屋駅前の地下街にある「ベルヘラルド」という店。モーニングサービスでドリンク代(399円)だけでパン、サンドイッチ、ゆで卵が食べ放題。さすが名古屋。鱈腹サンドイッチを食べて名鉄「快速特急」に乗りました。

P6060008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月曜日)

403A

今日、乗り潰しの帰りに松山→羽田ANA598で乗ってきました。JA403A。画像見にくくてすみません。

P6060015

P6060018

P6060019
羽田から到着。

P6060022
ノーマルは買えないので「スーパーシートプレミアム特割」

P6060024
出発前のANA598

P6060025
隣(1番のH・K席)の席。K席にはチビ藤井フミヤが座りました。上空に上がったあと、フルフラットにして遊んでみました。

P6060027
羽田で積んだ物か松山で積んだ物か見るの忘れました。

上空に行ってからフルフラットにして遊んでみました。私の席は読書灯点灯せず、テーブルはガタガタと不備ばかりでした。

出発((HPの発着案内では1927)、到着(HPの発着案内では2053)ともに遅れた上、「401」というスポットに着き、ターミナルまではバス。京急にはタッチの差で乗り遅れ、最寄り駅2には22時過ぎに到着。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年6月 5日 (日曜日)

岡山、香川、鳥取 その6

前回
気が付いたら高架線を走っていた。「最近の三セクは立体交差とか多いからな」と思ったが、実は鳥取駅に近づいていたのだった。またもや智頭急行、不完全燃焼な完乗をしてしまった。
駅近くの「ワシントンホテル」にチェックイン。部屋で「セカチュー」の再放送を見てから「ジャスコ」に食料、酒を買いに行って一人晩酌。明日の名古屋からの帰り方を考えないとな、と思いつつ、寝てしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土曜日)

9月の超割

 搭乗日  : 2005年9月8日(木)~14日(水)
 先行受付 : 2005年6月17日(金)~23日(木)
人によって先行受付の開始日が違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

申請

以前の記事で社員を募集していると書きましたが、横浜~河口湖を申請しました。面白いことに某公社からの要請なのか東名綾瀬では乗車・降車ともに扱います。南関東支社から問題の施設に行くのが便利になりますね。
羽田空港線が開設されると思ったのに…、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金曜日)

タダ乗り

「世田谷豪徳寺」局が「世田谷四」局と改称になったので貯金しに行ってきました。
最寄り駅1から100パーセント座れる「始発電車」で新宿経由で行ったのですが、乗っていていつも思うのはデッキで過ごす奴がいること。今日はクソババアご婦人がいらっしゃいました。ホームでは「特急券が無いと乗車できません」と放送しているのですが…。日本語が理解できない外国人なのか池沼なのかは知りませんが香具師らは大体、木目木莫大里予で降りていく。
最寄り駅1~木目木莫大里予は6分程度。10両を1人の車掌で車内巡回するのは難しい。「タダ乗り厨」を駆除すべく、以前のようにドアを制限しての乗車か車内巡回要員を乗せるかしてもらいたい。立席乗車は認められていないのだから何とかしてもらいたいものだ。「タダ乗り厨」は会社的にも損害だと思うんだけどね。

ヲタ急へ
この手紙をもって僕のタダ乗り厨駆逐推進派としての最後の仕事とする。
(略)
君にはタダ乗り厨駆逐に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、タダ乗り厨駆逐による増収を信じている。
僕が送ったボイスセンターへの意見を役立てて欲しい。 屍は生ける師なり。
なお、自ら藤沢駅利用者の第一線にある者が、湘新線利用することを心より恥じる。                 財前五郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 2日 (木曜日)

今日は何の日?

日中からガキ小学生がウロウロしていたのだが、今日は学校は休みなのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 1日 (水曜日)

一周年

JALの「クラスJ」のサービスが始まって1年が経ちました。去年の2月くらいから改修機が出始めたと記憶しています。「スーパーシート」のサービスをやめて「ANAに客流れる」とか色々言われましたが、結構人気があるようです。普通席は空いているのに「クラスJ」は満席のことも多く、キャンセル待ちをしても「種別A」の方々も席を確保するのは難しいこともあるようです。ANAに流れるのを抑えるためにアップグレード券をばら撒いたり多頻度「スーパーシート」利用客には専用予約デスクの設置をしたりということの表れかもしれませんが。
1000円プラスで若干広い席に座れるので設定便は必ず「クラスJ」で予約します。運が良ければ未改修機の「スーパーシート」部分に座れますし。去年6月以降今年5月までJAL国内線に27回乗っていますが、「クラスJ」には22回乗っています。5回は設定の無かった便です。

ANA、早く767に「スーパーシートプレミアム」設置しろよ。そのことについては突っ込まないのでしょうか、某所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »